熊本でブランディング、ロゴ・マーク制作、ホームページ製作・SEO対策をおこなう「TOMODA DESIGN OFFICE」のデザインノート

2010年12月アーカイブ

dc1012151.jpg


きれい!

毎年、年末近づくと切手をまとめ買いしているのですが
ちょっと気になって記念切手を買ってみました。

当たり前ですが普通の80円切手と同じ価格で同じように使用できる。
だったら記念切手を買おう! となったのです。

といっても切手ですから。。


え〜、まずはこの金ぴかうさぎ年記念切手。
素晴らしい!
大好き!

写真では分かりにくいのですが
それぞれの切手にデザインされている文字(書)部分が
エンボス加工(浮き出ている)されています。
これは5色印刷(プロセス4C+特1)+エンボスでした。


他にも現在発売されている記念切手は以外にたくさんあって、

dc1012152.jpg


これいい。
素朴で。

「ふるさと 心の風景」第8集だそうです。
おそらくシリーズもの!
6色印刷。


やばいなぁ。
シリーズとなると。。

集め始めそうですね・・・。



続きまして、


dc1012153.jpg


左は「日本・ポルトガル修好150周年」という記念切手。
6色印刷。

使いたくなくなる・・・。


右は「地方自治法施行60周年記念シリーズ」
でた! またシリーズ! そして6色印刷。

これは「青森県」バージョンです。

右上の1枚だけが大きいサイズです。
とりあえず熊本県は出てるのか?
九州はすぐに集めたい!

・・・。

もうコレクションする方向で(笑)



続きまして、


dc1012154.jpg


「桂浜と坂本龍馬(高知県)」
という記念切手。5色印刷。

これはなんと、ベロでなめなくてOKの、
シールタイプの切手なのです!!
水彩画の味のある感じがグッドです。


他にもいくつか買いました。
同じものをいくつか買ってきたので
ちゃんとデザインの「資料」として
早速「切手図鑑」というファイルをつくって保存用を保存しました。

この小さな切手からひろがる世界は楽しいです。

全体的に5〜6色の印刷が多いのですが、
空の色の彩度を表現するためか
シアンとは違う少し青紫っぽい「ブルー」の特色が
ほとんどの切手に使用されていました。

う〜ん。
郵便局通いになっちゃうな。。


08:03 
ホームページ制作 熊本 ホームページ作成 SEO対策
« 2011年2月   ブログトップページへ   2010年11月 »